船舶用N855

電力 260 - 480 hp
 194 - 358   kW
認証  IMO Tier I, IMO Tier II 

アプリケーション

 船舶用   船舶用補助エンジン  レクリエーション船舶用   商船船舶用   船舶用推進エンジン

概要:

242-358 kW | 325-480 hp

  • 商用船舶用の厳しい環境下で、過去25 に渡って培ってきた実証済みの伝統
  • 商用船舶のオペレーターがしばしば遭遇する過酷な条件に耐えうるように設計されており、スーパーヨットやヨット支援船などのレクリエーションボートの用途にも、同様の信頼性と耐久性のある電力を提供できることになりました。
  • IMOのTier1認証を取得、多くの定格もIMOのTier2認証を取得しています。
  • カミンズグローバルサービスネットワークに支えられた1年間の包括的保証で補償されます
  • インド、プネのカミンズインド会社

 

形状 インライン、6 気筒、4-ストロークディーゼル
アスピレーション ターボチャージャー/最終冷却
排気量 14 L (855 in³)
ボア & ストローク 140 x 152 mm (5.50 x 6.00 in)
ローテーション フライホイールに向かって反時計回り
燃料システム 加圧時間 (PT)


製品の寸法と重量
 

 

全長

mm (in)

1973

(77.68)

ブロックの長さ

mm (in)

1382

(54.41)

全幅

mm (in)

915

(36.02)

全高

mm (in)

1587

(62.48)

全量

kg (lb)

1472

(3245)

寸法は、選択されたエンジン形状によって異なる場合があります。

商用およびレクリエーション船舶用推進エンジン(可変速定格)

モデル

kW

MHP

BHP

速度 (RPM)

定格

エミッション

パフォーマンス曲線

NTA855-M

242

330

325

1800

連続

IMO2

FR11169

NTA855-M

298

406

400

1800

連続

IMO2

FR11231

船舶用補助エンジン (Fixed Speed Ratings)

モデル

kW

MHP

BHP

速度 (RPM)

定格

エミッション

パフォーマンス曲線

NT855-DM

209

264

260

1500 (50 Hz)

常用出力

非承認

 

NT855-DM

231

314

310

1500 (50 Hz)

常用出力

非承認

 

NT855-DM

242

330

325

1500 (50 Hz)

常用出力

非承認

 

NT855-DM

254

345

340

1800 (60 Hz)

常用出力

非承認

 

NT855-DM

265

360

355

1800 (60 Hz)

常用出力

非承認

 

NTA855-DM

272

370

365

1800 (60 Hz)

常用出力

非承認

 

NTA855-DM

280

380

375

1500 (50 Hz)

常用出力

非承認

 

NTA855-DM

283

385

380

1500 (50 Hz)

常用出力

非承認

 

NT855-DM

295

401

395

1800 (60 Hz)

常用出力

非承認

 

NTA855-DM

306

416

410

1500 (50 Hz)

常用出力

非承認

 

NTA855-DM

313

426

420

1800 (60 Hz)

常用出力

非承認

 

NTA855-DM

358

487

480

1800 (60 Hz)

常用出力

非承認

 FR10181

 

船舶用エミッションの詳細な情報は、ここをクリックしていください.

 

エンジンのデザイン - 堅牢な直列6気筒は、連続運転と長寿命のためにデザインされました。メトリックOリングシールとエッジモールドガスケットにより、液の漏れを防ぎます。クランクシャフトの前面からのフルパワーテイクオフが可能。シングルピースのピストンは、硬化ライナーと窒化物コーティングされたリングにより、並外れた耐久性を実現します

燃料システム - カミンズの全権である時限式圧力PT(Pressure Timed)燃料システムは、燃焼を最適化することで、燃費を向上させ、エミッションや煙を最小限に抑えます。プレミアム燃料インジェクターには、セラミック製コンポーネントを採用し、耐久性を向上しています。

冷却システム - Keel 冷却またはエンジン搭載の熱交換システムが利用可能です。カミンズのスピンオン浄水フィルターにより、冷却システムの腐食を防ぎます。

排気システム - 水冷式排気マニホールドによって、エミッションを削減し、エンジン表面温度を低下させます。

エアシステム - 船舶用の用途に最適化されたカミンズのターボチャージャー。ウォーターポンプのアフタークーリングにより、効率的な運用と最適なパフォーマンスを実現します

潤滑システム - カミンズのスピンオンオイルフィルターは、サービスを簡素化します。標準容量(34 L [9 gal])または大容量(36 L [9.5 gal])のオイルパンを用意し、オイル交換の間隔の延長が可能です。プレ潤滑システムによりドライスタートによる損傷からエンジンを保護します

電子機器 - 24ボルト、100 アンペア、絶縁された接地コンポーネント付き

認証 -  IMO Tier II エミッション規制に準拠。承認証明書は、インド船級協会から入手できます。このエンジンに対する承認ができる現在の船舶用機関の完全なリストについては、お近くのカミンズの専門家にお問い合わせください。

オプション機器

  • ダイレクト搭載前面パワーテイクオフ
  • 二重潤滑と燃料フィルトレーション
  • エンジンルームとアナログゲージ付パイロットハウスの計器類
  • SAE AおよびBアクセサリードライブ
  • 一体型船舶用ギアオイルクーラー


弊社の完全版パンフレットライブラリをご覧になる場合は、ここをクリックしてください。


cummins.com
にリダイレクトしています

お探しの情報は
cummins.comに掲載されています

そちらのサイトを開きますので

少々お待ちください。