建設機械用

現場では、より少ない労力でより多くのパワーが求められます。世界中の建設現場で使用されているカミンズの建設機械用エンジンは、世界で最も優れた建設用アプリケーションの原動力となっています。

建設機械用エンジンは、定格49-1200 hp(37-859 kW)からの幅広いラインナップで、お客様のパワーソリューションのニーズに柔軟にお応えします。

パフォーマンスシリーズ エンジン

カミンズの次世代エンジンは、OEM企業とそのお客様向けに、より少ない労力でより多くをお約束します。

 

より優れたパフォーマンス より少ない燃料使用量
より高い機械能力 より少ないメンテナンス
より高い生産性 より少ない導入コスト
より高い信頼性 より軽量、より小型
より長いアップタイム  

ミッドレンジエンジンのEGRフリー設計が、より多くの機能を提供

F3.8 | B4.5 | B6.7 | L9

  • グローバル市場に対応した高い柔軟性を備え、よりシンプルかつ簡単に導入可能
  • 出力密度の向上と低速トルクの増大により生産性と効率性をアップ
  • メンテナンス間隔の延長や燃費の向上による総所有コストの低減
  • 馬力は最大10%、ピークトルクは最大20%の向上を実現
  • シングルモジュール後処理システムは、従来の後処理システムと比較してスペースを50%削減し、30%軽量化

確かな技術による高耐久パフォーマンス

X12 | X15

カミンズのヘビーデューティーX12およびX15エンジンは、Tier 4 Finalエンジンモデルで実証された技術を活用し、より大きな機器に搭載され、より高い負荷率を実現しています。Stage Vの排出基準に達するためのマイナーチェンジにより、OEM向けの設計や統合が容易になるだけでなく、信頼できる製品として安心してお使いいただけるようになりました。

cummins.com
にリダイレクトしています

お探しの情報は
cummins.comに掲載されています

そちらのサイトを開きますので

少々お待ちください。