Author

スリカーント・パドマナバン

スリカーント・パドマナバン
エンジン事業部担当バイスプレジデント兼社長

スリカーント・パドマナバンは、カミンズの4つの事業部の中で最大のエンジン事業のバイスプレジデント兼社長です。この役職において、彼は顧客重視のイノベーションの限界を押し広げ、ディーゼルや天然ガスからハイブリッド、電動パワートレインまで幅広いポートフォリオを持つカミンズを選ぶ主要なパワートレインサプライヤーとして位置づけています。カミンズでの30年以上にわたるスリカーントの詳細はこちら。

2022年5月31日
20世紀の変わり目に、Theoador Rooseveltは米国の26番目の大統領となり、数年後にヘンリー・フォードがモデルT..をデビューしました。
2022年、2月17日 
何十年もの議論の後、昨年のグラスゴーでのCOP26カンファレンスは、世界を一つの真実で結び付けた:気候変動は、私たちの時代の実存的な危機...
2022年、1月27 日
カミンズおよび水素内燃機関(ICE)の開発 当社の水素燃料エンジン開発プログラムは、当社の最新のステップの一つです...
2016年8月29日
*注:スリカーント・パドマナバンは、Cummins Inc.のエンジンビジネス社長です。2016年8月4日、カミンズのリーダーと数千人のカミンズ..に加わりました。
2015年10月19日
*注:スリカーント・パドマナバンは、Cummins Inc.のエンジン事業社長です。2015年、カミンズエンジンを搭載したトラクタートレーラー5台の保有車両に加わりました...
2015年10月19日
76,558 マイル。1,475時間。114日間。33都市停車。5台のトラック。9人のプロドライバー。10月3日(土)、テネシー州ナッシュビルで目が覚めた時...
cummins.com
にリダイレクトしています

お探しの情報は
cummins.comに掲載されています

そちらのサイトを開きますので

少々お待ちください。