カミンズのEXレーティング

The NEXT Level: 次のレベル

〜パワートレイン最適化

 

2020年以降のX15エフィシェンシーシリーズまたは2021年式のX12エンジンを、EXレーティング、高耐久性HDトランスミッション、GPSのルックアヘッドデータと組み合わると、次のレベルのパワートレイン最適化が実現します。 現在、EXレーティングでは、カミンズ独自の「オンランプブースト」を含む4つのユニークな機能が使え、今後も引き続きアップデートによって、ドライバーのパフォーマンスと運用効率を向上させる電子エンジン/トランスミッション機能へのアクセスを提供していく予定です。

SmartCoastや予測クルーズコントロールなど従来のパワートレイン機能(独自の ADEPTTMキャリブレーションが必要)は、EXレーティングではデフォルトで有効になっています。

 

2021年式 X15 Endurant 燃料

 

 

2021年式 X15 エフィシェンシー 燃料

 

使用できる機能1 概要
予測ギアシフト 車両の坂道でのパフォーマンスを向上させるため、ルックアヘッドデータを使用してトランスミッションのギア選択を強化します。
オンランプブースト 車両が合流車線を走行していることを識別して、加速・合流を支援します。
予測ブレーキ ルックアヘッドデータとトランスミッション動作向上・統合を用いて、坂道での速度をより効果的に制御します。
ダイナミックパワー 電力定格が走行ルートと車両負荷に適応することによって、平易なドライブサイクルでの燃費を良くする一方、厳しいドライブサイクルでは適切なパフォーマンスを可能にします。
坂道ロールアウト 下り坂が終わる地点で一時的に車速を上げ、次の起伏箇所を効率よく越えられるようにします。

1使用できる機能は、OEM業者によって異なる場合があります。

 

ケーススタディ 活動内容

Kenworthの代理店がカミンズのISXe5エンジンで大きな成果を達成

ビュー

ニュージーランドの木材会社、年間350万トンの木材運搬にカミンズ製品を活用

ビュー

ニュージーランドの木材運送業者、カミンズのエンジンで作業に自信

ビュー

数十年間にわたりO'Neil Transportの成功を支え続けるカミンズのエンジン

ビュー


すべてのケーススタディを見るには、 ここをクリックする
cummins.com
にリダイレクトしています

お探しの情報は
cummins.comに掲載されています

そちらのサイトを開きますので

少々お待ちください。