ESG | 社会 | 企業責任


 

企業責任

カミンズは1919年の設立以来さまざまな地域社会のイニチアチブに取り組んできましたが、健全な地域社会にとって重要な以下の3つのグローバルな優先事項にそのリソースを集中させています。

教育

教育

公平な教育制度と質の高い学習環境の実現に向けた提言

質の高い教育は、学生たちの社会的および経済的な自立、熟練労働者の増加、カミンズ コミュニティの活性化につながります。カミンズは、未来の労働力となる学生を育むため、公平な教育制度と質の高い教育および学習環境が行き届くように教育に力を入れています。カミンズの教育イニシアチブの1つにコミュニティの技術的な教育を応援するCummins TECがあります。これは、生活賃金を満たす仕事に就くために、学校で企業が求める職業技術を習得するための戦略的なプログラムです。

平等

機会均等

より多くのチャンスと公平性を与える

カミンズは、人種的および民族的マイノリティ、女性、障害者、経済的に恵まれない人々、移民および難民、LGBTQコミュニティなど、これまで機会に恵まれることのなかった人々の障壁を取り除くことに根強くコミットしています。数多くある機会創出プログラムの1つにCummins Powers Womenがあります。これは、男女平等を達成するためのグローバル戦略プログラムです。

環境

環境

プラスの影響を生み出し、地域の環境フットプリントをゼロに近づける

カミンズは、ボランティア活動とパートナーシップを通じて、地域社会に正味プラスの環境影響を与えます。つまり、私たちのプラス効果は、地域の環境フットプリントを上回るということです。環境目標を達成するためのプログラムの1つにCummins Water Worksがあります。これは、サステイナブルな水を通じて地域社会を強化し、世界の水危機に対処するためのグローバルな戦略的プログラムです。

cummins.com
にリダイレクトしています

お探しの情報は
cummins.comに掲載されています

そちらのサイトを開きますので

少々お待ちください。